【2022年9月更新】隠れるスリル。気付かれないようにミッションを完遂せよ。Switchおすすめステルスゲームのご紹介

  • URLをコピーしました!
ちみたろ

どうも、筋金入りのゲーマーちみたろ(@chimitaro14)です。

隠れることを機軸に置き、敵に見つからない、あるいは他の敵に気付かれることなく目前の敵を暗殺などによって排除しながら先へ進んでゆくのがステルスというジャンルの特徴です。

多彩な武器を扱うミリタリー系や、敵をやりすごして謎を解くホラー系、ばれないようにイタズラをする馬鹿ゲーまで、ひとことにステルスといっても実は幅広い。そんなステルスゲームのなかからおすすめをご紹介します。

目次

アサシン クリード エツィオ コレクション

マスターアサシン:エツィオ・アウディトーレ・ダ・フィレンツェの物語

『アサシン クリード エツィオ コレクション』は、『アサシン クリード II』、『アサシン クリード ブラザーフッド』、『アサシン クリード リベレーション』の全3タイトルのシングルプレイのキャンペーン、DLC、更に短編映画2本を収録。マスターアサシンの壮大な冒険を、今こそ体験しよう。

アサシンとして暗殺術を学び、自身の家族への裏切りの復讐を果たせ。本作の舞台は15世紀のルネサンス時代のイタリア。アサシン教団の伝説の先導者となって、アサシンの信条に纏わる真実を学び、世紀の発見の全貌を暴け。

ちみたろ

アサシン クリードシリーズの中でも高い人気を誇るマスターアサシン:エツィオ・アウディトーレ・ダ・フィレンツェの物語。この人気シリーズを体験しよう!

廃深-はいしん-

動画配信者の3人は廃レジャーホテルから生きて脱出することはできるのか?

本作は襲ってくる謎の殺人着ぐるみから逃げながら、廃レジャーホテル内を探索しアイテムやヒントを手がかりに謎を解いて脱出を目指すのが目的の横スクロールアクションアドベンチャーです。プレイヤーの行動次第で彼女たちの運命は大きく変わります。

<STORY>
動画配信者である生駒、桜井、白石の3人は、「廃墟へ撮影に行きたい」という桜井の提案で、地元で有名な心霊スポット『ホテル イザナミ』へと訪れた。撮影中、一人はぐれた生駒は、突如動き出した着ぐるみに襲われる。その後も閉じ込められたレジャーホテルの中で数々な危機に襲われる3人。廃レジャーホテルを舞台に命をかけた動画配信がはじまる―

ちみたろ

着ぐるみに遭遇したら急いで逃げ、身を隠す必要があります。着ぐるみの持つ鉈一振りで即死(ゲームオーバー)となるのでスリルがあります。また、先へ進むのに謎解き要素もあります。

夜廻三(よまわり)

まぶたの裏で、君が死ぬ。

主人公は自分にかけられた呪いを解くためのカギとなる“思い出”を探して、不気味なお化けが潜む夜の街を彷徨います。“思い出”を見つけるヒントとなるのは、主人公の身近にある何気ないおとしもの。手に取ることで主人公はなくした“記憶”をかすかに思い出すことができます。「記憶で見た場所へ向かえば、さらになにかわかるかもしれない」過去の記憶から得たヒントを頼りに“大切な思い出”を探しに夜の街へと足を踏み入れます。

ちみたろ

夜の街を探索する『夜廻』シリーズの第三弾! 真夜中の学校、棚田のある田舎町、竹林の人形や好きなど「いわくつきの場所」を探索して思い出を集めましょう。お化けと遭遇したら目を閉じてやり過ごすというシステムが単純ながら奥深く、また恐怖を駆り立てて幼心が蘇ります。なお、前作をプレイしていなくとも楽しめると思います。

Timelie – タイムライ

謎の世界から脱出を目指す時間操作パズルゲーム

「Timelie」は時間を操作する能力を持った少女と猫が、行く手を阻む警備ロボットやギミックを回避しつつ謎の世界からの脱出を目指す時間操作パズルゲーム。

少女は、メディアプレイヤーのシークバーのように時間を早送り、または巻き戻して過去の失敗をやり直したり、未来の警備ロボットの行動パターンを探ったりして脱出への手がかりを見つけます。

ちみたろ

ステルスゲームに、時間操作やパズル要素を組み合わせた新感覚ゲームです。画面下のシークバーを操作してステージ内の時間を巻き戻したり、未来を見ることができます。それに加えて、猫に協力して貰いながら先へ進むという要素も斬新です。

Untitled Goose Game 〜いたずらガチョウがやって来た!〜

あなたは平和な村に現れた、名も無い1羽のガチョウです。

意地悪ないたずらガチョウになり、村の隅々まで自由に散策したり、おじさんの帽子を盗んだり、突然ガァーっと鳴いてびっくりさせたりして人間の日常を台無しにしましょう。

ちみたろ

とにかく人間にとってはた迷惑なイタズラを繰り返すだけというドタバタアクション、人間に見つからないようにするステルス、平和な町を自由に荒らして回るサンドボックス、そしてガチョウシュミレーター(?)の要素を兼ね備えた、いわゆる馬鹿ゲーです。ただしこの手のゲームこそ、時間を忘れて遊ぶことができると言えるでしょう!

ミュータント・イヤー・ゼロ:ロード・トゥ・エデン デラックスエディション

戦術の基本はステルスにあり!ターン制ストラテジーの新生現る!

本作は核戦争、気候変動、疫病により人類が滅んだ後の「ポストヒューマン」の世界を舞台にミュータントたちが「エデン」といわれる安息の地を探して冒険をする物語です。

プレイアブルキャラクターは計5体のミュータント。プレイヤーは戦況に応じてミュータントを選び、ユニット単位で操作を行うターン制をしいています。敵に発見されると戦闘に発展するため、いかにして優位なポジションをとりながら冒険を進めていくかといったステルス要素も特徴のひとつ。ターン制バトルで展開する戦術と、リアルタイムでのステルス行動で探索・索敵をじっくり楽しめるシングルプレイ専用のタイトルです。

ちみたろ

開幕から自軍にとって有利な盤面にするためステルスを用いるといった点が斬新です。ターン制ステラテジーといえばこれまでつい流れで戦闘してしまいがちなゲームが多かったですが、そうならないよう工夫されており、深い戦略を練ることができます。操作するミュータントたちは個性豊かでキャラクターが立っているのも魅力のひとつ。

Sniper Elite 4

1発の弾丸には歴史を変える力がある

三人称視点の戦闘、選択肢豊富なゲームプレイ、広大なステージをまたがる狙撃を体験しよう。そして、第二次世界大戦時のイタリアをファシズムの魔の手から解放せよ。

ちみたろ

スナイパーといってもお互いに敵がどこにいるか分からず、いつ撃たれるか分からない恐怖と戦いながらも最適な狙撃ポイントを見つける必要があり、一方的に相手を倒せる単純なゲームではありません。とはいえ死んでしまっても直前のチェックポイントから即座にリスタートできるので、苦手な方でも気負うことなく挑戦できると思います!

Sniper Elite V2 Remastered

第二次世界大戦でドイツ軍の最後の抵抗の場であるベルリンの中に飛び込め

絶望の淵にいる二つの軍の間に挟まれたあなた。時間との競争に勝つ手段はステルスです。ターゲットを尾行し、狙撃の準備をし、任務を達成するために能力、忍耐と悪知恵を活かせ。

ちみたろ

重力、風、速度やその他諸々が影響を与えるかなり本格的なスナイパー狙撃が楽しめます。敵を倒す手段はライフルに限らず、サイレンサー付きのピストルや手りゅう弾、ダイナマイトやトラップなどを使いこなす必要があります。位置がバレると大量に敵が沸いてくるので、自分以外のすべてが敵という状況が好きな方にオススメです!

Hello Neighbor(ハローネイバー)

隣人の家の地下室にこっそり侵入する、ステルスホラーゲーム

本作は隣人の家の地下室にこっそり侵入して、家主がどんな秘密を隠しているのかを探り当てるステルスホラーゲームです。しかし相手はあなたの一挙手一投足から学習する高度なAI。窓をよじ登って家に潜入しようとすれば、相手はベアトラップを仕掛けてきます。逃げようとしても、AIは近道を見つけてあなたを捕らえようとするでしょう。

ちみたろ

ジャンルはホラーですが、お化け的なモノではなく、得体のしれない隣人の秘密を探るという人間的な恐怖です。学習するAIというのがポイントで、プレイヤーの侵入ルートや手段を妨害してきます。海外らしいポップなグラフィックですが、なかなかに難易度が高いです!

Katana ZERO(カタナ・ゼロ)

カタナで斬り裂くのは己の過去時間を操作するスタイリッシュ斬撃アクション

目にも留まらぬアクション、命が一瞬の戦闘。美しくも残酷な景色の中で、斬りつけ、駆け抜け…そして、己の過去を知るために時間を操れ。

裏社会で「ドラゴン」と恐れられる主人公は、銃弾をも跳ね返すカタナを振るう。雇い主から請け負った任務で、犯罪やドラッグに色濃く関与する闇の人物を始末し続けろ。

ちみたろ

アクションといってもただひたすら敵をバッサバッサ倒してゆくような無双系のゲームではありません! まず主人公は非常に脆いのでお互いの武器同士が交差する瞬間は緊張感がありますし、特殊な「予知能力」を活かして敵の攻撃を正確に避ける必要があります。戦闘を避けるステルスゲームの一面もあり、かなり奥深いゲームとなっております。

泥棒シミュレーター

本物の「泥棒」の気分が味わえる、スリル&アクションゲーム!

「泥棒」になり、オープンワールドで、地域の住民の家に押し入ろう。標的を観察し、犯行に役立つ情報を手に入れ、そして、最もセキュリティーの高い家を狙おう。標的やその隣人の情報を収集するために、ハイテク機器を購入したり、新たな盗みのスキルを身につけたり、盗んだ品物を通行人に売ったりするなど、本物の「泥棒」気分を味わおう!

そして一番大事なこと。それは、押し入った家の中に、予想外の客がいる場合。もし、目撃されたら、警察に通報されてしまう。もしも、見つかってしまった場合は、彼らが捜すのをやめるまでどこかに身を隠すか、もしくは略奪品を置いてできるだけ急いで逃げろ!

ちみたろ

リアルな泥棒シュミレーションです。泥棒に入る前に家主が外出するのは何時ごろか、隣人はどんな様子か……など念入りに下見をする必要があります。さらに盗品の持ち出しはこれまたリアルな重量制限があるので、高価なものを選ぶ目利きも必要になってきます。

リマザード:ブロークン ポーセリン

狂気の館を舞台に恐怖と悲劇、愛がエモーショナルに交錯するサバイバルホラー

危険を回避しながら真実を突き止めていくサバイバルホラー。人間の深層心理をえぐり出す練りこまれたシナリオと、プレイヤーを魅了する映像&音楽表現。まるでホラー映画の真っただ中に居るような恐怖を存分に体験いただけます。

【ストーリー】素行の悪さで寄宿学校を追放された15歳の少女・ジェニファーは、まもなくオープンを迎えるアシュマン・インに住み込みスタッフとして身を寄せる。屋敷に巣食う不穏な存在から逃れるため、屋敷で出会った少女・リンゼーと二人して脱出を試みようとするが…。

ちみたろ

蛾(ガ)を操ることで探索に使ったり得体のしれない敵の気をそらすことできる能力と、ステルス能力を駆使して脱出を目指しましょう。ただ敵を欺いて逃げるだけではなく、ステルス状態から攻撃することも可能です。もちろん戦闘だけでなく謎解き要素や、音響効果にこだわったホラー演出も魅力。ホラー映画のような臨場感を与えてくれます!

Aragami: Shadow Edition

闇夜は力、影こそ我が異能血と謎が満ちる本格派ステルスアクション

本作は、ステルスアクションゲーム『Aragami』と、その前日譚である『Aragami: Nightfall』がセットになったパック。暗殺者となり、影を操る能力を使いながら危険に満ちた暗闇を進め。

ちみたろ

影から影へ身を移し、敵に気付かれずに背後を取り、一撃で葬る。ステルスアクションですがメタルギアシリーズよりも天誅のようなイメージです。影の力は多彩で、ほかにクナイなど忍者らしい武器も使用可能。ただし自身がかなり撃たれ弱いので慎重に動く必要があります。

ホラーストーリー

殺人者に気づかれないように、彼を殺して生き残りましょう!

とにかく、殺人者に気づかれないでください。彼があなたに気づいたら、あなたはきっと死ぬでしょう。殺人者を撃退するには、トラップの作成に使用できるアイテムを見つける必要があります。クローゼットの中やベッドの下で殺人者から身を隠し、反撃のチャンスをうかがいましょう。

ちみたろ

限られた空間のなかで、殺人者と遭遇しないように立ち回り、またトラップを作成する必要があります。日本語に対応していないので注意が必要ですが、シンプルなゲームなので理解できると思います。

スナイパー

スナイパーライフルとサイレンサーピストルで島に侵入してきた兵士をすべてやっつけよう

本作は戦術的な一人称視点のシューティングゲームです。ゲームの目標は、侵入してくる兵士を見られずに殺すことで、成功するためにはステルス性が重要です。

ちみたろ

大軍で侵攻してくる敵にスナイパーライフルとサイレンサー付きのピストルだけで立ち向かうゲームです。タワーディフェンス要素もあり、弾薬が限られているので何も考えずに戦うと失敗する奥深さがあります。日本語に対応していないので注意が必要ですが、シンプルなゲームなので理解できると思います。

El Hijo – A Wild West Tale(エル・イホ)

少年は旅に出る。懐かしき母の愛を求めて。西部劇ステルスアドベンチャーゲーム

【ストーリー】
小さな6歳の少年El Hijo(エル・イホ)は母親と農場で穏やかに過ごしていた。そんなある日、農場は無法者たちによって襲撃され、無残にも焼き払われた。母親は彼らから息子を守るため、人里離れた砂漠の修道院へとエル・イホを預け、行く先も告げず、何処かへと旅立っていった。

一人ぼっちとなったエル・イホは世俗から離れた修道院での生活に馴染むことができなかった。しばらくして、エル・イホは行方知れずの母親を探し出すことを決意し、修道院を飛び出した。

ちみたろ

小さな子どもが荒れた西部開拓時代を生き残るには、知恵と想像力が必要です。武器はなんとおもちゃのみ。悪者から身を隠し、豊富な種類のおもちゃを使って悪者を撃退しましょう。

ちみたろ

以上、switchおすすめステルスゲームのご紹介でした!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次